つれづれなる日記

仕事の事や日常の事など感じた事を気の向くままに書いています。

セールスレターの書き方はダンケネディのこの2冊を読めば大体掴めるんじゃないだろうか?

f:id:office-n02:20170619232401j:plain

こんにちは。

 

仕事上、LPと呼ばれている販売ページ(セールスレター)を

書くことが多いんですが

セールスレターを書く上でとても参考になる本が2冊あります。

 

ダン・ケネディが教える小さな会社のためのマーケティング入門

 1.「ダンケネディが教える小さな会社のためのマーケティング入門」

著者:ダンケネディ

価格:無料(送料のみ負担)

 

 


 

2.「究極のセールスレター」

著者:ダンケネディ

価格:1,728円(税込)

 

 

両方ともダイレクトレスポンスマーケティングの権威、

ダンケネディが書いた本で

ビジネスをされている人の間では結構有名な存在です。

 

 

「ダンケネディって誰だよ?」状態の人は

ダンケネディの日本公式サイトを見てみてください。

ダン・ケネディ日本公式サイト

こういう人なんだなっていうのが何となく分かります。

 

 

 2冊ともダイレクトレスポンスマーケティングの重要さや

売れるセールスレターの書き方を伝えている内容なのですが

1の「小さな会社のためのマーケティング入門」は

ダイレクトレスポンスマーケティングの全体像を

2の「究極のセールスレター」では

売れるセールスレターの書き方をとことん解説しています。

 

 

権威と呼ばれているダンケネディ

どれだけ手間暇かけてセールスレターを書いているのかが

これでもかというくらい書き綴られています。

ダンケネディさえこんなに手間をかけているのだから

ペーペーの起業家がテキトーにちょろっと書いただけで

簡単に物が売れるわけがないですよね(*_*;

 

 

セールスレターの書き方を学ぶためには

一見2の「究極のセールスレター」だけ読めばいいように感じますが

1の「小さな会社のためのマーケティング入門」も

読むことによってセールスレターの意味がより深く理解できるようになります。

 

 

お勧めの読む順番は

1「小さな会社のためのマーケティング入門」

2「究極のセールスレター」の順です。

 

 

これが逆になるとちょっと分かりにくいというか

まるで完成した絵を逆さまに見ているような妙な違和感を感じるので

この1⇒2の順に読むのがおすすめです。

 

 

1の「小さな会社のためのマーケティング入門」は

無料(送料のみ負担)で手に入りますし

2の「究極のセールスレター」は1,800円位で買えます。

2冊で2,500円位ですね。

 

 

この2冊を参考にしてセールスレターを書けば

即効で売り上げが出て出費した金額をペイできますから

正直安すぎる買い物だと思いますよ。

 

ダン・ケネディが教える小さな会社のためのマーケティング入門

 1.「ダンケネディが教える小さな会社のためのマーケティング入門」

著者:ダンケネディ

価格:無料(送料のみ負担)

 

 


 

2.「究極のセールスレター」

著者:ダンケネディ

価格:1,728円(税込)

 

 

スポンサーリンク

 

こちらもご一緒にどうぞ♪