つれづれなる日記

仕事の事や日常の事など感じた事を気の向くままに書いています。

メルカリでダイレクト出版の本をちょっと安く買ったんだけどやっぱり公式サイトから買えばよかったなと後悔した件

f:id:office-n02:20170604004442p:plain

 

どなたかのブログで紹介されていたのを見て

ずっと気になっていたダイレクト出版の本

「現代広告の心理技術101」を先日メルカリで購入しました。

 

公式のダイレクト出版のHPからではなく

メルカリで購入した理由は

公式HPの価格よりも少し安く買えたから(笑)。

 

…なんですが

今思えば別に公式HPで買っても良かったんだよね('ω')

 

 「ダイレクト出版」って検索したら

「メールがいっぱい届く」とか

「バックエンドのセールスがある」とか

なんか怖そうなイメージの情報が出てきて

ちょっとビビったんですが

よく考えたら仕事関係でいつもメールを色々扱ってるし

嫌なら即メール配信解除できますもんね('ω')

 

 「現代広告の心理技術101」の内容自体は

結構面白かったです。

「心理」とか「暴く」とか書いてあるのを見ると

なんかダークな印象を受けますが

内容としては別にむちゃくちゃな事が書いてあるわけでは

ありません。

 

人の心の動きなど解説されていて

自分でビジネスをしている人や

ブロガーさんなんかも読んでみると色々と勉強になると思います。

 

日本の作家さんが書くような文章と比べると

原作が洋書なので

ちょっと言葉の言い回しなどが独特です。

いつも以上に頭を使いながら丁寧に読んでいくといいと思います。

 

まぁ「金持ち父さん貧乏父さん」が読めれば

この「現代広告の心理技術101」も十分読めますよ。

 

検索数が割とある書籍なので

徹底解説したコンテンツを作るとある程度アクセスが取れそうですね。

 

現代広告の心理技術101公式ページ

 

 

スポンサーリンク

 

こちらもご一緒にどうぞ♪